Language

メニュー

ショップニュース

1F

鍵・靴修理・バッグ修理

ミスタークラフトマン

2022.05.14

キャリーケースは日本発!?

こんにちは。靴修理、合鍵作製のミスタークラフトマン武蔵新城店です。

新型コロナ感染症の流行によって激減してしまった海外、国内旅行ですが、出張や帰省などの長距離の移動には欠かせないキャリーケース。
原型は、あの有名なルイ・ヴィ◯ンが作ったトランクが始まりでした。当時のフランスでは旅行用、移動用の入れ物がなく、荷物を持つ専門業者に持たせていたので、持ち運びの出来るカバンを作れば、と箱型で木製のカバンをオーダーメイドする店を開いたのです。

その後、スーツを収納できるトランクの需要が高まり、ドイツではスーツ専用のトランク、スーツケースが誕生します。
当初は今のような形ではなく、アルミニウム製でサイズはタンスくらいあったようです。

アメリカのサ◯ソナイトが大衆向けスーツケースを販売、日本では大阪のA◯Eがライセンス契約を結び、代理店となりました。
2社は提携をして当時、所得の低かった日本人大衆向けの安価なスーツケースを販売し、好調に売れます。
さらに「持ち運びしやすいスーツケースを」とのユーザーの声に応えるため、底に車輪を付けた「キャスター付きスーツケース」を1972年に発売します。
これが事実上世界で初めての日本発キャリーケースの誕生になったのです。





そんなキャリーケース、持ち運びは楽ですがキャスターが壊れて使えなくなったら元も子もありません。
当店での加工は行っておりませんが、お時間をいただければキャスターの交換もできますのでお気軽にご相談ください。

キャスター交換 ¥7700〜

トピックス

【JREPOINT会員限定】配送無料サービスのお知らせ

いつもビーンズ武蔵新城をご利用いただきまして 誠...

2022/06/08

営業時間変更のご案内

平素よりビーンズ武蔵新城をご利用いただき誠にあ...

2022/04/28

もっと見る

営業時間

平日・土曜 10:00~21:00  日曜・祝日 10:00~20:30

詳しくはこちら

施設情報・アクセス

南武線武蔵新城駅直結

神奈川県川崎市中原区上新城2-10-18

044-753-1886

詳しくはこちら